原因不明の部品落下事故を起こしても飛ぶ普天間のヘリ

先月9月28日に起きた普天間ヘリの部品落下事故ですが
事故原因不明のまま飛行が再開されたようですね。
私たちの家の上を飛ぶヘリであるだけに
今回の米側の対応は許すべきではないと思います。

3.11の原発事故以後、原発の再稼働などに反対する
世論の声が強くなりましたが、これは当然のことですよね。
あれだけの事故を起こしておいて
簡単なチェックだけで済まして良いはずがありません。

今回の部品落下事故も似たようなもので
許されてはならない事故だと考えています。
幸いにも民家に落下するなどの実害は無かったようですが
事故のレベルで言えば人命に関わる重大な事故です。

しっかり原因を究明し、同じ事故を二度と起こさないと
沖縄県民に約束した後
飛行を再開するべきだったと思います。

どのような調査をしたのかも
しっかり知らされないままの飛行再開。
日本政府は沖縄を日本の一部だと思っているのであれば
米国に対し正式に抗議すべきです。


posted by okinawaii at 15:16 | 米軍基地問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

基地問題。移設先は沖縄県内?

結局普天間飛行場は沖縄県内での移設に
決まってしまうんでしょうか?
私は政治などに詳しいほうではないので
偉そうな事は言えませんが
沖縄に米軍基地は要らないと考えています。

本心としては米軍基地は移設なんかせずに
このままの地で消滅してしまえ!とも思ってる訳ですけど
国防の問題かなんかで
日本になくちゃいけないんですよね?

でも基地が沖縄になければならない理由って
そこまで大きなものではないと思うのです。
日本の中では一番沖縄が適した
位置にあるのかもしれませんけど
ただそれだけの理由で沖縄に大きな基地を
押し付けるのもどうかと思ってます。
鹿児島も沖縄もそんな変わんないと思うし。

もちろん他の県に米軍基地を押し付けたいとか
思ってるわけではないですよ。
さっきも書いたように可能なら
消えて欲しいと思ってます。

というか「国防上米軍基地が必要」って
考え事態がおかしいとも思います。
自衛隊だけでは守れないんでしょうか?
もし守れないなら守れるようになろうよ。

沖縄県の人は憲法9条とかの問題で
軍備増強に反対している人多いけど
結局はアメリカ軍をとるか
日本軍をとるかだと思うんですよね。

「人を殺す武器は沖縄に要らない」的な理論は
非現実的でありえないと私は思ってます。

あと沖縄の人の中にも基地移設反対派や
県内移設賛成派の人が結構いるみたいですけど
「いつまで基地経済に依存してるんだよ〜!」
って言いたいです。目を覚まして欲しい。

「基地がなければ沖縄の経済が成り立たない」のであれば
基地がなくても大丈夫なように
これからしていくしかないじゃん。

まぁとりあえず沖縄県内の移設だけはやめて下さい。
鳩山さんも昔は県内移設はないっていってたのになー。

沖縄のローカルニュース番組ですけど
「県外に移設」って鳩山さん言ってますよね。

総理になったら考え方って
変わってしまうものなんでしょうか。
元々嘘つきさんだったのかな。

あ、因みに社民党さんは最後まで粘ってくれてますね。
基地問題に対する考え方以外はあまり共感できませんが
こうやって沖縄のために頑張ってる姿は凄く心強いです。
応援したくなりますね〜。福島みずほさん、社民党さん頑張って!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100326-00000135-yom-pol
posted by okinawaii at 14:27 | 米軍基地問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。