沖縄の居酒屋

最近は不況の影響もあってか同僚などと
居酒屋にいく機会がめっきり減ってしまった。
月に一度の飲み会が当然だったあの頃が懐かしい。

上司が呼びかけて部下が企画するというのが
月イチ飲み会のパターンだったのだけれど
最近は上司からの呼びかけがなくなってしまった。
会社の経営悪化が原因なのだろうか‥(苦笑)

県外の人にとって沖縄の居酒屋というと「泡盛」という
イメージがあるかもしれないが
沖縄の人も大抵居酒屋ではビールを頼む。
泡盛はビールに飲み飽きた中盤以降に飲むものだ。

因みにわが社では久茂地(くもじ)付近の
居酒屋で飲むことが多い。
最近は新都心なんかにも新しい居酒屋が出来ていて
賑わいを見せているようだが
私たちは近場で済ましている。

久茂地付近の居酒屋は観光客目当てということもあり
料金は特別安いというわけではないが
昔から飲みなれたところというのはやはり落ち着く。
また店員さんと顔なじみというのも
通い続ける理由かもしれない。

とは言っても1つの居酒屋に
ずっとお世話になってるわけではない。
最近になって那覇バスターミナル近くに出来た
福わ家(ふくわうち)という居酒屋にもよく行くようになった。
ここの売りはなんと言ってもビールがラストオーダーまで
ずっと100円という安さにある。
それから、沖縄ではあまり見かけないもつ鍋も安くて美味い。
バイトの店員さんたちも対応が丁寧で
楽しんで働いている印象がありとても気持ちよく飲める。

那覇で安く飲みたいなら福わ家をおすすめする。


posted by okinawaii at 10:20 | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。